HOME > 水野優香 WEBマガジン

水野優香 WEBマガジン

陶器と紅葉と大吊橋

またまたお久しぶりです。。。
先週郵便局員のお客様から今年も年賀状を購入しました。
あーー、そんな時期になりましたね。
今年は特に過ぎるのが早かった!
ような。

両親と大分日田の”小鹿田焼”(おんたやき)へ行ってきました。
登り窯。

小児歯科通いの際の言葉かけ

3歳の息子、
上下の奥歯がエナメル質がない柔らかい歯、、、
歯というよりは粘土みたい。
計八本。
歯磨きをしても溶けていく(涙)

麻酔の注射をして、
溶けた歯を削り固い詰め物を入れていく。
1か所に1時間~1時間半。
二人が暴れる息子を押さえてくれて
3人がかりの治療。

4日に分けての治療がようやく終わったと思ったら、
前歯を強打したことにより、
前歯の神経が死んで、、、
神経の根っこの治療が今週で4回目。
まだまだ続きそうです。

9、10月何回歯医者に行ったことか。
治療中は泣き叫ぶ息子も、
しっかり言い聞かせることで
歯医者までむしろ張り切って行ってくれてます。

歯は大事なので、
息子よもうちょっと頑張って~。
私も頑張ります(^^)

先週インフルエンザの予防接種も
親子共々終わらせました!


先週の連休は、動物園へ行ったり。
そして、福岡タワー近くの渡船場から
フェリーで水族館へ行ったり。。

今週は日曜日植物園へ。

写真ではよく写っていませんが
薔薇がとても奇麗でしたよ(^^)

今日の祝日は
護国神社を抜けて大濠公園へ。

たくさん遊んでたくさん笑ったり泣いたりを共有。

歯医者や病院に連れていく際も、
『虫歯菌マンをやっつけようね!』
『強い歯にしてもらおうね!』

『注射をして強い体にしてもらうよ』
『がんばれる?』

って話しかけています。
そうするとすんなり、
むしろ張り切って行ってくれます。
黙って連れて行ってだまし討ちみたいに
なって信頼関係崩れないようにしています。

3歳といっても、話せば
ちゃんとわかってくれているんですよね(^^)
小さい体で頑張っているところをみると、
こっちまで涙出てきそうになりますけど・・・(^^;)

 

ミニチュア展

福岡市六本松にある
少年科学館の特別展示に行ってきました。

”ミニチュア展”


食育じゃないけれど

ベランダの家庭菜園のネギが育ってきました(^^)

3歳の息子も、
毎日水やりを手伝ってくれています。
バケツの中に入ろうとしたり、
体中びしゃびしゃになったりして、

手伝いというよりは遊びですし、
着替えさせたり、水が滴ったままの体で、
家に入るので、床掃除をしたり、
私の仕事が増えるのですが、

それ以上に楽しく作業が出来て
貴重な時間になっています(^^)


↑楽しそう(^^)パンツ一丁!!

野菜とハーブを分けました。
ラベンダーとローズマリーの香りに
毎日癒されています(^^)

野菜が育ってきました!

今朝は、
息子とネギを少し収穫して、
お味噌汁に入れました。

いつもはあまり食べない味噌汁ですが、
今朝は食べてくれました(^^)
うれしいですね!

のんびり楽しく、
息子と野菜を育てていけたらと思います。。。

野菜菜園

台風ですね!!!

福岡は夕方から急に暴風雨になってきました。
先ほどは少し停電したりして、、、
かなり焦りましたが、
すぐに復旧して良かったです!!

先日、少しずつベランダで家庭菜園を始めようと、
ホームセンターに行きました。

油を気を付ければアトピーが治る

3歳になったばかりの息子は
卵アレルギーがあります。

初めは全く食べれませんでしたが、
パン、クッキー、揚げ物の衣など、
徐々に食べれるものも増えてきました。

卵に徐々にならしていく、、、
その過程で
卵の量が多いと、
膝の裏がかゆくなったり、耳が切れたり、、、

でも、
卵を食べさせていない時にもかゆがることに気づいて・・・
なんだ??

きんぴらをごま油で炒めたり、
カレーを食べた後だったり・・・
ファミレスでポテト食べた後だったり、、、
(帰省した時に寄った・・・)

卵じゃ無くて、油か???


酷いアトピーが治ったお客様に教えてもらった本。

この通りに、
植物油脂を徹底的に排除した結果、
息子のアトピーは治ってきました!

油は、リンパ管を伝って肝臓へ行きます。
悪い油は、リンパ管の内側をべとべとにしていきます。

掃除していない換気扇の中が、
べとべとになるのと一緒。

そうすると、
老廃物を流すリンパ管の役割が弱くなり、
老廃物が、皮膚表面へ噴き出す=アトピー
になるのです。

オリーブオイルのみにしたこの1カ月。
息子の皮膚はかなり改善しました!

私みたいに、
何を食べても何を飲んでも体調に何にも問題が
ない人はそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、

近くの方で、
皮膚が痒い、湿疹が出る、吹き出物が出る、、、
という方がいて、
何をしても治らないという方がいたら、

植物油に気を付けてみることを
おススメいたします。

オリーブオイルのみにしてください。
(アマニ油、えごま油も大丈夫です!)

血を出すぐらい
かきむしっていた息子。
今日も体を掻きむしらずにお昼寝。


ありがたいです。。。

もう少し、油を気を付けた食事を続けます。

献立困りますけど・・・

今日は
きんぴらごぼうと鳥そぼろ、
かぼちゃの煮物(食べない!)
味噌汁
ご飯

です。

ちなみに昨日は、
酢の物(酢だけ飲む!!!)
おくら煮びたし(汁だけ飲む!!!)
すき焼き(お肉は小指の先だけ・・・)
白いご飯食べ放題

もう、
おかず用意しないで、
白いご飯だけでいいのでは!?

と思ってしまいますが!!!

まあまあ、
自分の健康にもいいと言い聞かせて、
息子に悪い植物油脂を減らした食事を
作っています。

皮膚がきれいになって、
痒がらずに安らかに寝てくれているのを見ると
やる気アップさせてれます(^^)

息子が、アレルギー体質で、悩んでましたが、
いろいろ勉強させてもらって、
おかげさまで、すごく詳しくなってきましたよ。

息子よ。
こういうアトピーの勉強の機会を作ってくれて
ありがとう。

感謝です。




 

久しぶりの水族園へ

土曜日に私が仕事の時は、
パパさんとよく水族園に来る息子。

私が水族園に来たのは今年初めてです(^^;)
私一人ウキウキして、
お弁当を作って張り切って行ったのに、、、、

2時間もしないうちに息子は
『かえるーーー!!!!』

イルカのショーを見ずに帰ってきました、、、ぐすん、、、

カメが大好き(^^)
 


クラゲってなんてキレイなんでしょうね!!!

3歳の息子はアレルギーがかなりあるので、
外出の際は、必ずお弁当です。

オリーブオイル以外の油の摂取を止めたら、
かなり皮膚の痒みが落ち着いてきました。

そのことは、
また記事にしますね。

明日から月曜日、
張り切っていきましょう(^^)ll
 

父親の子育て

1年前に、
”土曜日はパパが子供をみる日”にしました。

土曜日は、朝から晩まで子どもはパパがみる日。
昼ごはんも、晩御飯も出来ればお風呂も、
パパが頑張る日。

子どもが生まれ、5週間で仕事復帰した私。
家事、育児、仕事、、、、
365日、24時間休みがなくへとへと
(夜泣きもひどい子で)

自称イクメンのパパさん。
週末気分ののった時だけ育児参加。
頼んでも、疲れてるいるときはやってくれなかったり、、、

離乳食を手作りして、
どんなに工夫してもなかなか食べてくれない息子。週末に
『離乳食食べさせてー』とパパさんに食べさせてもらっても
なかなか食べない息子。
そこで、パパさんが一言、

『もっと、美味しいものつくってあげて!!!』

許さん!!!!

料理は得意なパパさん。
では、自分で作ってみたらいいと、
去年から土曜日は息子の昼と晩御飯もつくってもらうことに。

ハンバーグ、ポテトサラダ、たけのこご飯、、、、

がんばって作ってくれて、パパさん一言
『食べないねーーー』

子育てで頑張っているママさん。
思い切ってパパさんに丸投げしてみましょう!
最初は2時間だけでも。

きっと、自分の気持ちがわかってくれるはずです。

仕事をしていても、
子育ては母親に重きを置かれます。

子育てでの大変なことこそ、
(寝ずに看病した、離乳食を食べない、食事を床にばらまかれる、
道路で仰向きで大号泣、なんでも嫌!!って言う、、、、)

それが後々かけがえのない
キラキラした思い出となるので

キラキラした思い出を共有すべく、
パパさんにも積極的に子育てしてもらいましょう。
パパさんの人生も潤うはずなので(^^)



お盆期間終了~

今日で、お盆の長期休みを終える方もいらっしゃるのでは?

今日は、ちょっと曇っていて過ごしやすかったですね!
久しぶりに(そうでもないか)動物園へ行きました(^^)


3歳の誕生日

息子が本日、3歳になりました(^^)

ケーキのロウソクも張り切って吹き消してました~。

母と仏壇の前で手を合わせていると、
仏前のロウソクも吹き消そうとしてました(^^:)


3年前の今朝。
一晩中のたうちまわって、彼が出てきたとき、
今まで味わったことのない感情でいっぱいになりました。

幸福、安堵、希望、、、、そして不安。

42歳の高齢出産で、
出生前診断しなかったのですが、
主治医から、かなりのリスクを幾度と話されていて・・・

検診でも、エコーでも
主治医が息子の頭部を『角度が今回も悪くて見えない』と、
一度も私に見せてくれなかったので、

なにかしらの障害があるんだろうな、、、
生まれてきたら、同じ障害がある方たちと、
新たな縁を得て過ごしていこうと、
そればっかりを考えていた妊娠中でした。

なので、生まれ落ちた子を初めて見たときに、
正直拍子抜けして、あれ?って思いました。

乳歯のエナメルが形成されず生えてくる以外は
今のところ元気に育っています。

歯のエナメルがないので、
かなりの頻度でフッ素塗布など小児歯科に行っています。
それなのに、奥歯に虫歯が・・・
お盆明けに歯医者に行かないと。

大人の歯が、エナメルがあるかないかは、
生えてこないとわからないそうですが、
心臓の弁がないとか、、、
大きな症状ではなかったことに感謝して過ごしています。

大きな障害がなく生まれてきてくれたので、
私は、そのことに大いに感謝していて、

勉強とか運動とかにほんとなるようになればいいと。
心の底から、
すくすくと育ってくれさえすればいいと思っています。

人の喜びを喜べて、
人の悲しみを悲しめる

そんな人に育って欲しい。

そのために、言葉だけには気を付けています。
肯定的な言葉がけ。

間違っても、
●また出来なかったね
●うるさい
●何度言ったら!ダメな子。
●そんなんだったらもう帰ろう!とか、もう買ってあげない(脅し)

負の、こどもが傷つくような、
こどもの人格まで否定するような言葉はつかわないように
気を付けています。


2つ上の、いとこのお兄ちゃんと遊びました。

元気に、屈託なく
それだけでいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台風が来ているので、
山口から午後、福岡に戻ってきました。

皆様、
どうぞ気を付けて下さいね!!

 


12345678

アーカイブ

このページのトップへ