HOME > 水野優香 WEBマガジン > アーカイブ > 2019年2月

水野優香 WEBマガジン 2019年2月

虐待等の不適切保育と家庭虐待の相談窓口

福岡市内の認可保育園における
虐待等の不適切な保育に関する報道を受けて、
福岡市こども未来局子育て支援部指導監査課は、

「虐待等の不適切な保育や、家庭の虐待が疑われる事例に関する
相談・通報専用のメールアドレス設置」
の文章を発布したそうです。

保育や、家庭の虐待の相談通報は

sidoukannsa_soudan@city.hukuoka.lg.jp

のメールを活用できるようになったそうです。
虐待されている児童に早急な対処が出来ることを望みます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我が息子は2歳半になります。
生後、本当に寝ない子で、
日中は、ミルクか笑うか泣いてるか、、、
夕方の16時にようやくうとうと。
夜は、3~4時間おきに起きる、泣く、
1時間寝かしつけにかかって、また3~4時間後に泣く、、、

7ヶ月半で保育園に入れてからは、夜泣きが更にひどくなり、
2時間ごとに泣く、1時間あやして寝かせて、また2時間ごとに泣く、、、
これが2歳まで続きました。
いやぁーしんどかった!!

これは、もしかして虐待とかにつながらないとも限らないと
私が編み出した方法。(参考にならないかもですが・・・)

1、絶対に、こどもに『うるさい!』って言わない。
うるさいって、一度言うと大変なことになりそうだったから。

これは、家族にも強要したほうがいいです。
夫が、夜中に泣く息子に『あー、うるさい!』って言うことがあり、
「うるさいは禁止!!」って言いました。
寝かしつけしてくれなくていいから、黙ってるように。


2、一番かわいい子どもの顔を思い出してしのぐ
泣く、号泣する子供の顔は、笑っているかわいい顔とは別人。
同じ我が子とは思えない程の違い!

何時間も泣く我が子をあやしながら
一番かわいい顔を思い浮かべながらあやす!
そのうちあの可愛い笑顔に戻るはず!と。

私が脳裏に焼き付けていた一番かわいい我が子の顔

これ(^^)

なめまわしたい程の可愛い顔を頭に刷り込ませて、
あやしている最中にいつもこの顔を思い出す!


3、歌を歌う

お気に入りの子守歌もよし。

私は『可愛いこうたろう』という歌を作詞作曲して歌ってました。
ちなみに、”かわいい、かわいい、こうたろう~♪”
を連呼するだけのものです(^^;)

これを歌えば自分が落ち着いてました(^^)


4,ウンチをしたら無条件に喜ぶ
『良かったねー―!、すっきりしたねーー!
きれいにしようねーー!』

5、離乳食、食事に一喜一憂しない
何か食べたらok!!!!

大丈夫!みたいです(^^:)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
産後、退院する際に、助産師さんに、
『赤ちゃんがどうしても泣き止まないときは、
安全な部屋に置いて、その部屋を出て深呼吸です!』
って教わりました。

けど、なかなか、
泣き叫ぶ赤ん坊を置いて部屋を出ていけなかったので・・・

こどもがわめいたり、ないたり、暴れたり、だだをこねたり、、、
その時はとても大変ですが、
落ち着いたらたまらなくかわいい子供に戻ります。

それぞれの方が、
自分に合った子育て方とか、
自分が落ち着く方とか見つけて、
貴重なかわいい盛りを楽しんで、そして、
乗り切っていけたらいいのではと思います。

がんばれ、お母さん!






息子との近況

気が付けばもう3月ですね!
いかがお過ごしですか?

2歳半になる息子は、
イヤイヤ期の大きな山が過ぎたのかなぁという感じです。

7ヶ月ぐらい前から保育園に行く前が大変で、
登園前に40~50分の散歩!
そして、ここ3ヶ月
『まださんぽするーー!』と保育園近くで大号泣!
道路にあおむけになり、抱え上げると

『だれかーー!!たすけてーーー!!!!』と!

雨の日などは、
『バスみるー!のるーー!』
とバス停で暴れる息子に、傘をさしてる場合じゃなく、
傘をたたんで、バス停にかけて、
息子を抱え上げて雨の中、保育園まで走ったり、、、
へとへとでした。

保育士さんから、
『散歩やめてみましょうか。まっすぐ行こうと言い聞かせてみましょう!
大丈夫!わかってくれますよ!
お母さんがわがまま言えばどこまでやってくれるか試してるんですよ。』と。

いやいや、まっすぐ来るなんてありえない。
これまで、どれだけ大変な思いをしてるか、、、

次の日、大暴れ、大泣きする息子を
『まっすぐいこうねーー』と言い聞かせて何とか登園。

そして、その翌日からまっすぐ行くのを納得したように、
泣かずに暴れずに喜んで登園するようになりました。
きつねにつままれたよう。
えっ?今まで何だったんだ。

『今までたくさん散歩してもらったから、
もう満足して納得したんですよ。』と保育士さん。
なんだか泣きそうになりました。

さあ、月曜日。
すんなり登園するようになって1か月。
今日も、ご機嫌で登園してくれるでしょう。
保育士さんのアドバイスに感謝です。

そして、大変なことも、
通り過ぎていくんだなぁと思います。

これからもいろいろあるでしょうが、
その時は大変ですが、
はぁ、、落ち着いたって瞬間が来るんですよね。

張り切って今日も行きましょうーー(^^)

1

« 2019年1月 | メインページ | アーカイブ | 2019年3月 »

このページのトップへ