HOME > 水野優香 WEBマガジン > アーカイブ > 2019年9月

水野優香 WEBマガジン 2019年9月

食育じゃないけれど

ベランダの家庭菜園のネギが育ってきました(^^)

3歳の息子も、
毎日水やりを手伝ってくれています。
バケツの中に入ろうとしたり、
体中びしゃびしゃになったりして、

手伝いというよりは遊びですし、
着替えさせたり、水が滴ったままの体で、
家に入るので、床掃除をしたり、
私の仕事が増えるのですが、

それ以上に楽しく作業が出来て
貴重な時間になっています(^^)


↑楽しそう(^^)パンツ一丁!!

野菜とハーブを分けました。
ラベンダーとローズマリーの香りに
毎日癒されています(^^)

野菜が育ってきました!

今朝は、
息子とネギを少し収穫して、
お味噌汁に入れました。

いつもはあまり食べない味噌汁ですが、
今朝は食べてくれました(^^)
うれしいですね!

のんびり楽しく、
息子と野菜を育てていけたらと思います。。。

野菜菜園

台風ですね!!!

福岡は夕方から急に暴風雨になってきました。
先ほどは少し停電したりして、、、
かなり焦りましたが、
すぐに復旧して良かったです!!

先日、少しずつベランダで家庭菜園を始めようと、
ホームセンターに行きました。

油を気を付ければアトピーが治る

3歳になったばかりの息子は
卵アレルギーがあります。

初めは全く食べれませんでしたが、
パン、クッキー、揚げ物の衣など、
徐々に食べれるものも増えてきました。

卵に徐々にならしていく、、、
その過程で
卵の量が多いと、
膝の裏がかゆくなったり、耳が切れたり、、、

でも、
卵を食べさせていない時にもかゆがることに気づいて・・・
なんだ??

きんぴらをごま油で炒めたり、
カレーを食べた後だったり・・・
ファミレスでポテト食べた後だったり、、、
(帰省した時に寄った・・・)

卵じゃ無くて、油か???


酷いアトピーが治ったお客様に教えてもらった本。

この通りに、
植物油脂を徹底的に排除した結果、
息子のアトピーは治ってきました!

油は、リンパ管を伝って肝臓へ行きます。
悪い油は、リンパ管の内側をべとべとにしていきます。

掃除していない換気扇の中が、
べとべとになるのと一緒。

そうすると、
老廃物を流すリンパ管の役割が弱くなり、
老廃物が、皮膚表面へ噴き出す=アトピー
になるのです。

オリーブオイルのみにしたこの1カ月。
息子の皮膚はかなり改善しました!

私みたいに、
何を食べても何を飲んでも体調に何にも問題が
ない人はそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、

近くの方で、
皮膚が痒い、湿疹が出る、吹き出物が出る、、、
という方がいて、
何をしても治らないという方がいたら、

植物油に気を付けてみることを
おススメいたします。

オリーブオイルのみにしてください。
(アマニ油、えごま油も大丈夫です!)

血を出すぐらい
かきむしっていた息子。
今日も体を掻きむしらずにお昼寝。


ありがたいです。。。

もう少し、油を気を付けた食事を続けます。

献立困りますけど・・・

今日は
きんぴらごぼうと鳥そぼろ、
かぼちゃの煮物(食べない!)
味噌汁
ご飯

です。

ちなみに昨日は、
酢の物(酢だけ飲む!!!)
おくら煮びたし(汁だけ飲む!!!)
すき焼き(お肉は小指の先だけ・・・)
白いご飯食べ放題

もう、
おかず用意しないで、
白いご飯だけでいいのでは!?

と思ってしまいますが!!!

まあまあ、
自分の健康にもいいと言い聞かせて、
息子に悪い植物油脂を減らした食事を
作っています。

皮膚がきれいになって、
痒がらずに安らかに寝てくれているのを見ると
やる気アップさせてれます(^^)

息子が、アレルギー体質で、悩んでましたが、
いろいろ勉強させてもらって、
おかげさまで、すごく詳しくなってきましたよ。

息子よ。
こういうアトピーの勉強の機会を作ってくれて
ありがとう。

感謝です。




 

久しぶりの水族園へ

土曜日に私が仕事の時は、
パパさんとよく水族園に来る息子。

私が水族園に来たのは今年初めてです(^^;)
私一人ウキウキして、
お弁当を作って張り切って行ったのに、、、、

2時間もしないうちに息子は
『かえるーーー!!!!』

イルカのショーを見ずに帰ってきました、、、ぐすん、、、

カメが大好き(^^)
 


クラゲってなんてキレイなんでしょうね!!!

3歳の息子はアレルギーがかなりあるので、
外出の際は、必ずお弁当です。

オリーブオイル以外の油の摂取を止めたら、
かなり皮膚の痒みが落ち着いてきました。

そのことは、
また記事にしますね。

明日から月曜日、
張り切っていきましょう(^^)ll
 

1

« 2019年8月 | メインページ | アーカイブ | 2019年10月 »

このページのトップへ