HOME > 水野優香 WEBマガジン > 子育て > 父親の子育て

水野優香 WEBマガジン

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

父親の子育て

1年前に、
”土曜日はパパが子供をみる日”にしました。

土曜日は、朝から晩まで子どもはパパがみる日。
昼ごはんも、晩御飯も出来ればお風呂も、
パパが頑張る日。

子どもが生まれ、5週間で仕事復帰した私。
家事、育児、仕事、、、、
365日、24時間休みがなくへとへと
(夜泣きもひどい子で)

自称イクメンのパパさん。
週末気分ののった時だけ育児参加。
頼んでも、疲れてるいるときはやってくれなかったり、、、

離乳食を手作りして、
どんなに工夫してもなかなか食べてくれない息子。週末に
『離乳食食べさせてー』とパパさんに食べさせてもらっても
なかなか食べない息子。
そこで、パパさんが一言、

『もっと、美味しいものつくってあげて!!!』

許さん!!!!

料理は得意なパパさん。
では、自分で作ってみたらいいと、
去年から土曜日は息子の昼と晩御飯もつくってもらうことに。

ハンバーグ、ポテトサラダ、たけのこご飯、、、、

がんばって作ってくれて、パパさん一言
『食べないねーーー』

子育てで頑張っているママさん。
思い切ってパパさんに丸投げしてみましょう!
最初は2時間だけでも。

きっと、自分の気持ちがわかってくれるはずです。

仕事をしていても、
子育ては母親に重きを置かれます。

子育てでの大変なことこそ、
(寝ずに看病した、離乳食を食べない、食事を床にばらまかれる、
道路で仰向きで大号泣、なんでも嫌!!って言う、、、、)

それが後々かけがえのない
キラキラした思い出となるので

キラキラした思い出を共有すべく、
パパさんにも積極的に子育てしてもらいましょう。
パパさんの人生も潤うはずなので(^^)



カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

久しぶりの水族園へ

土曜日に私が仕事の時は、
パパさんとよく水族園に来る息子。

私が水族園に来たのは今年初めてです(^^;)
私一人ウキウキして、
お弁当を作って張り切って行ったのに、、、、

2時間もしないうちに息子は
『かえるーーー!!!!』

イルカのショーを見ずに帰ってきました、、、ぐすん、、、

カメが大好き(^^)
 


クラゲってなんてキレイなんでしょうね!!!

3歳の息子はアレルギーがかなりあるので、
外出の際は、必ずお弁当です。

オリーブオイル以外の油の摂取を止めたら、
かなり皮膚の痒みが落ち着いてきました。

そのことは、
また記事にしますね。

明日から月曜日、
張り切っていきましょう(^^)ll
 

3歳の誕生日

息子が本日、3歳になりました(^^)

ケーキのロウソクも張り切って吹き消してました~。

母と仏壇の前で手を合わせていると、
仏前のロウソクも吹き消そうとしてました(^^:)


3年前の今朝。
一晩中のたうちまわって、彼が出てきたとき、
今まで味わったことのない感情でいっぱいになりました。

幸福、安堵、希望、、、、そして不安。

42歳の高齢出産で、
出生前診断しなかったのですが、
主治医から、かなりのリスクを幾度と話されていて・・・

検診でも、エコーでも
主治医が息子の頭部を『角度が今回も悪くて見えない』と、
一度も私に見せてくれなかったので、

なにかしらの障害があるんだろうな、、、
生まれてきたら、同じ障害がある方たちと、
新たな縁を得て過ごしていこうと、
そればっかりを考えていた妊娠中でした。

なので、生まれ落ちた子を初めて見たときに、
正直拍子抜けして、あれ?って思いました。

乳歯のエナメルが形成されず生えてくる以外は
今のところ元気に育っています。

歯のエナメルがないので、
かなりの頻度でフッ素塗布など小児歯科に行っています。
それなのに、奥歯に虫歯が・・・
お盆明けに歯医者に行かないと。

大人の歯が、エナメルがあるかないかは、
生えてこないとわからないそうですが、
心臓の弁がないとか、、、
大きな症状ではなかったことに感謝して過ごしています。

大きな障害がなく生まれてきてくれたので、
私は、そのことに大いに感謝していて、

勉強とか運動とかにほんとなるようになればいいと。
心の底から、
すくすくと育ってくれさえすればいいと思っています。

人の喜びを喜べて、
人の悲しみを悲しめる

そんな人に育って欲しい。

そのために、言葉だけには気を付けています。
肯定的な言葉がけ。

間違っても、
●また出来なかったね
●うるさい
●何度言ったら!ダメな子。
●そんなんだったらもう帰ろう!とか、もう買ってあげない(脅し)

負の、こどもが傷つくような、
こどもの人格まで否定するような言葉はつかわないように
気を付けています。


2つ上の、いとこのお兄ちゃんと遊びました。

元気に、屈託なく
それだけでいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台風が来ているので、
山口から午後、福岡に戻ってきました。

皆様、
どうぞ気を付けて下さいね!!

 

東京へ

お久しぶりです!
10周年を迎え、11年目の夏を満喫するべく
東京へ息子と行ってきました(^^)

9カ月前の息子とのフライトは、
2歳過ぎで、イヤイヤ期真っ盛りも手伝って、
行きも帰りも『おりるーー!!!』と
2時間ずっと泣き続けていたので、
今回は、おもちゃなど万全で行きました!

3歳になろうとする息子。
今回は、飛行機に乗っているということが分かって、
『うごいてるね!飛んでるね!!!』と満足そう。。。

そして、行きはずっと寝ていてくれました。

帰りも、隣のビジネスマンが、息子をみて、
『席をかえてください!どこでも移動しますので!!!』と。
その願いもむなしく満席。

私も、移動して頂いたほうが、隣の席が空くのでその方が。。。
と、思っていたし、泣き叫んだらたいへんだなぁと思っていましたが、

クレヨンで楽しく絵をかいて、
寝れくれたので、ほっとしました。

ビジネスマンの方も寝たかったのでしょう。
気持ち分かります!
子連れで移動していて、
ほとんどの方が協力的で温かいので助かってます。

子どもって、
その時々、大変ですが、
その大変さが懐かしく思うのはなぜなんでしょう。
大変な思いこそが、いい思い出に変わるのが
子育ての醍醐味のような。

飛行機の中で、2時間子どもをあやして歩いたり、
2歳になるまで3時間ごとに起きて泣いたり、
離乳食食べなかったり、
1歳過ぎても、はいはいもしなかったり、
ご飯を床にぶちまけられたり、
寝ずに看病したり
保育園の行きかえりに、道路で大の字になって泣いたり・・・

その時は大変なのに、
懐かしいし、いとおしい思い出に変換されるんですよね。

育児中の方、なので
頑張っていきましょうね!


東京では、
葛西臨海公園の水族園に行ったり、

お台場のレゴランドに行ったりしましたよ。

とにかく、暑かった~!!!

明日の施術が終わったら、
お盆休みを頂いて下関の実家に行こうと思っています。

皆様も水分補給(カフェインではないもの)を
しっかりして、熱中症に気を付けて下さいね!

ボーネルンド "あそびのせかい"へ

九州はかなりの雨ですね!
皆様、大丈夫ですか?

室内で遊べるところを・・・と、
お客様からおススメ頂いた、リバレイン2Fにある
ボーネルンド ”あそびのせかい”
に行ってきました。

あらゆるおもちゃ、ボールプール、トランポリン、、、
広くはないですが、
裸足で思いっきり遊びまわれます!


息子の誕生日プレゼント

昨日朝から、息子の咳が納まってきました。
数日ぶりに私も寝れました!ありがたい。。。

今日は、調子が良いのと、
天気が良いので動物園へ行ってきました。



このページのトップへ